<植毛手術する日>

<植毛手術する>

 くて心配になって母親といっしょに、病院きました。植毛手術3-4時間はかかるというので時間待たせるので心配でしたが、心配だからったいといました。病院到着して植毛手術準備のために待合室ったはいたずらにそんな心配をしたといました。さな部屋一間にベッド、TV、たんすがかれていて暖房かくて、まるでにいるような気分になりました。手術着着替えてっていたのですが、室長がいらっしゃって注意事項植毛手術後管理方法説明してくださりのラインもデザインしてくださいました。しばらくしたモジェリム院長られ、ラインをもう一度チェックしてくださり安心させてくださいました。院長室長かい配慮のおかげでになりました。のために栄養輸液をつけたまま手術室きました。最初後頭部毛根採取のためにせる姿勢らなければなりませんでした。栄養輸液がついていてではありませんでしたが、看護婦さんのけをけてせました。手術室こえてるカルトショのおかげで囲気あいあいとして手術けるというじがしませんでした。しばらくして睡眠麻をしました。からめた後頭部っているというじがしました。酔状態であるからから手先までひりひりしたじがありましたが、みはありませんでした。縫合がすべてわったは、移植のために仰向けになければならなかたのですが、今回もやはり看護婦さんのけをけてすぐました。移植は、みがあることをえてもう一度睡眠麻をして移植部位部分麻しました。もう一度がついたときにはモジェリム院長毛根移植される部分っていらっしゃり、まもなくろから採取した毛根移植しました。移植する途中何回ひどくかったのですが、いとったらすぐくないように処置してくださいました。

 自毛植毛手術えて、回復室きました。回復室には、事前ていてまもなく室長院長植毛手術結果ったのかラインのをしてくださいました。移植部位血痕があったが、くなったたらとても気持かったです。れたようなじだったが、病院準備してくださったかぼちゃのおべてパックをしました。室長抗生物質鎮痛剤、かぼちゃのお 食塩水手術後管理法かれたをくださりながら服用法注意事項説明してくださいました。ってからもこれといったみはなく室長説明どおり、移植部位食塩水けました。移植部位ってはいけないので、手術部位てて仰向けになければならないのが不便でしたがきれいなのためにこの程度我慢しなければならないでしょう。 

 

 相談から手術まで親切植毛専門モジェリムクリニックをしたことがとてもよかったといういました。

インフォメーション

  モジェリムジャパンキャンペーン

 非切開特別キャンペー

女性ヘアライン2500本 (FUE) 

男性型脱毛 5000本 (FUT)

眉毛植毛・まつ毛植毛
眉毛植毛・まつ毛植毛

モジェリムクリニックは

国際毛髪移植学会(ISHRS)支援の下で”毛嚢の生存率を増加させる”研究に現在積極的に取り組んでおります

アメリカ毛髪外科専門医(American Board of Hair Restoration Surgery:ABHRS)
アメリカ毛髪外科専門医(American Board of Hair Restoration Surgery:ABHRS)

韓国モジェリム日本協力クリニック

植毛後糸抜け、アフタケアー等

日本でも近日中サポート可能に

なります。

日本橋エムズクリニック

 

 

Line ID : Mojelimjapan

モジェリムのお客様ブログ

韓国自毛植毛学会

  • 国際毛髪外科学会(ISHRS)会員

アメリカ毛髪外科学会(ABHRS)

アジア毛髪外科学会(AAHRS)


概要 | サイトマップ
Copyright © MOJELIM CLINIC ALL Rights Reserved.