円形脱毛症
円形脱毛症

円形脱毛症とは、誰でも発症する可能性のある病気です。自覚症状の無いことが多く、突然円形の脱毛斑が生じる疾患です。

円形の境目がはっきりした脱毛斑が発生して、場合によって広がってしまうことがあります。一般的には「10円ハゲ」などと呼ばれることもあり、2~3cmほどの10円玉くらいの大きさで毛が抜けると思われています。

円形脱毛症の症状はさまざまで、円形の脱毛巣がひとつできるケースから頭髪全体が抜けるケース。さらに眉毛、まつ毛、体毛など全身の毛が抜けるケースもあります。円形脱毛症は脱毛に勢いがあり部分的に急にまとめて抜けしまうのが特徴的な症状です。

院長コメント

当院に円形脱毛症で治療に来ている方の治療成績は以下となります。

治療内容は患者さんの希望に沿ったもの(外用剤、内服、処置)を選び、2~3週間後に病状の改善の評価を行いました。

改善:71.5%
不明:21.4%  通院しなくなった方で評価出来ない方です
増悪:7.1%    汎発性脱毛症に移行した方です

上記から言える事は加療することにより2~3週間以内に最低でも71.5%の確率で病状の改善が見込まれるという事です。
ちなみに汎発性円形脱毛症の患者さんはこの10年間の診療経験で3人位の頻度となり、稀なケースと考えます。

円形脱毛症の種類
円形脱毛症の種類

髪の毛が正常に成長していたのにもかかわらず、急に抜けてしまうといったところが他の脱毛症との違うところです。円形脱毛症はいくつかの種類があります。

多発型円形脱毛症

頭のあちこちに単発型を繰り返すケースで、円形脱毛が2つ以上現れて脱毛部分が大きくなったり、いったん治っても再発を繰り返す事があると言われています。

しかし、適切な治療を行った場合には半年から2年ほどで完治する場合が多くみられています。「多発型円形脱毛症」が進行すると、頭皮全体の髪の毛が抜け全頭脱毛になることもあります。これを「多発融合型円形脱毛症」と言います。難治性の脱毛と言われております。

全頭脱毛症

数箇所に起きていた脱毛部が次第につながっていき、やがて頭皮全体の毛が全て抜けてしまい、髪がなくなるという症状です。このタイプの脱毛症は難治と言われています。

汎発性脱毛症

円形脱毛症において最も症状が重度なものといわれているものです。
頭髪はもとより、眉毛、まつ毛、ひげ、わき毛、陰毛、その他、体すべての毛が抜け落ちてしまう脱毛症です。円形脱毛症といっても多くの種類があり、症状も異なってくるのです。

円形脱毛症の原因は、はっきりと分かっていないのが実状です。今のところ考えられる円形脱毛症の原因としては、「精神的ストレス」「内分泌異常」「自己免疫疾患」「遺伝的素因」等が考えられています。

円形脱毛症の原因として、最も有力な説として「自己免疫疾患」があげられますが、精神的なストレスがきっかけになるということもあります。

ストレスが原因で円形脱毛症になる場合は、以前にストレスを受けなかったか生活環境に変化がなかったかを見直す必要があります。

円形脱毛症の治療方法

円形脱毛症の治療に有効性があり一般的には、ステロイド外用剤、塩化カルプロニウム外用、凍結療法、各種内服薬(グリチロン、セファランチン、抗アレルギー薬等)、ステロイド局所注射が用いられます。

他にもミノキシジル外用、難治または重症の場合は局所免疫療法、ステロイド内服が用いられます。

まだまだ一般的でないですが、重症例で漢方やHARG療法で効果を認めたケースもあります。

?円形脱毛症でお悩みの方はお気軽に日本橋エムズクリニックへの受診をおすすめします。

円形脱毛症の種類
円形脱毛症の種類

髪の毛が正常に成長していたのにもかかわらず、急に抜けてしまうといったところが他の脱毛症との違うところです。円形脱毛症はいくつかの種類があります。

多発型円形脱毛症

頭のあちこちに単発型を繰り返すケースで、円形脱毛が2つ以上現れて脱毛部分が大きくなったり、いったん治っても再発を繰り返す事があると言われています。

しかし、適切な治療を行った場合には半年から2年ほどで完治する場合が多くみられています。「多発型円形脱毛症」が進行すると、頭皮全体の髪の毛が抜け全頭脱毛になることもあります。これを「多発融合型円形脱毛症」と言います。難治性の脱毛と言われております。

全頭脱毛症

数箇所に起きていた脱毛部が次第につながっていき、やがて頭皮全体の毛が全て抜けてしまい、髪がなくなるという症状です。このタイプの脱毛症は難治と言われています。

汎発性脱毛症

円形脱毛症において最も症状が重度なものといわれているものです。
頭髪はもとより、眉毛、まつ毛、ひげ、わき毛、陰毛、その他、体すべての毛が抜け落ちてしまう脱毛症です。円形脱毛症といっても多くの種類があり、症状も異なってくるのです。

円形脱毛症の原因は、はっきりと分かっていないのが実状です。今のところ考えられる円形脱毛症の原因としては、「精神的ストレス」「内分泌異常」「自己免疫疾患」「遺伝的素因」等が考えられています。

円形脱毛症の原因として、最も有力な説として「自己免疫疾患」があげられますが、精神的なストレスがきっかけになるということもあります。

ストレスが原因で円形脱毛症になる場合は、以前にストレスを受けなかったか生活環境に変化がなかったかを見直す必要があります。

円形脱毛症の治療方法

円形脱毛症の治療に有効性があり一般的には、ステロイド外用剤、塩化カルプロニウム外用、凍結療法、各種内服薬(グリチロン、セファランチン、抗アレルギー薬等)、ステロイド局所注射が用いられます。

他にもミノキシジル外用、難治または重症の場合は局所免疫療法、ステロイド内服が用いられます。

まだまだ一般的でないですが、重症例で漢方やHARG療法で効果を認めたケースもあります。

?円形脱毛症でお悩みの方はお気軽に日本橋エムズクリニックへの受診をおすすめします。

インフォメーション

  モジェリムジャパンキャンペーン

 非切開特別キャンペー

女性ヘアライン2500本 (FUE) 

男性型脱毛 5000本 (FUT)

眉毛植毛・まつ毛植毛
眉毛植毛・まつ毛植毛

モジェリムクリニックは

国際毛髪移植学会(ISHRS)支援の下で”毛嚢の生存率を増加させる”研究に現在積極的に取り組んでおります

アメリカ毛髪外科専門医(American Board of Hair Restoration Surgery:ABHRS)
アメリカ毛髪外科専門医(American Board of Hair Restoration Surgery:ABHRS)

韓国モジェリム日本協力クリニック

植毛後糸抜け、アフタケアー等

日本でも近日中サポート可能に

なります。

日本橋エムズクリニック

 

 

Line ID : Mojelimjapan

モジェリムのお客様ブログ

韓国自毛植毛学会

  • 国際毛髪外科学会(ISHRS)会員

アメリカ毛髪外科学会(ABHRS)

アジア毛髪外科学会(AAHRS)


概要 | Cookie ポリシー | サイトマップ
Copyright © MOJELIM CLINIC ALL Rights Reserved.